【デレステ】ADBのインストール方法

デレステ Android版でMVの高解像度化やMV録画に必要なAndroid SDKツールの導入方法です。
Android SDKをインストールするとPCとスマホを繋いでadbコマンドで色々できるようになります。

スポンサーリンク
336×280

JDKのインストール

Android SDKツールを動かすにはJava JDKのインストールが必要です。

インストーラーのダウンロード

下記のページからJDKのインストーラーをダウンロードしてインストールします。

オレンジで囲んだ箇所「JDK Download」をクリック。
JAVA JDK - インストーラーのダウンロード

使用しているWindowsが32bit版か64bit版でダウンロードするファイルが変わります。
32bit版の場合は【jdk-8u102-windows-i586.exe】
64bit版の場合は【jdk-8u102-windows-x64.exe】をダウンロードします。

ダウンロードするときには【Accept License Agreement】にチェックを入れます。
JAVA JDK - インストーラーのダウンロード

インストール

ダウンロードしたファイルを実行してJDKをインストールします。

次へをクリック。
JAVA JDK - インストール

開発ツール以外は不要。
次へをクリック。
JAVA JDK - インストール

インストールが終わりました。
JAVA JDK - インストール

Android SDKツールのインストール

JDKのインストールが終わったらAndroid SDKツールをインストールします。

インストーラーのダウンロード

下記のページからAndroid SDKのインストーラーをダウンロードしてインストールします。

Download the official Android IDE and developer tools to build apps for Android phones, tablets, wearables, TVs, and more.

ページ下部に「コマンドライン ツールのみ入手する」とあるので「installer_r24.4.1-windows.exe」をダウンロードします。
Android SDK - インストーラーのダウンロード

インストール

ダウンロードしたファイルを実行してAndroid SDKをインストールします。

Nextをクリック。
Android SDK - インストール

インストール場所の指定。
今回はCドライブ直下にしました。
Android SDK - インストール

Nextを押していくとインストールが始まります。
Android SDK - インストール

インストールが終わりました。Finishを押すとAndroid SDK Managerが起動します。
Android SDK - インストール

Android SDK Managerの設定

色々出てきますが、とりあえず「Android SDK Platform-tools」と「Google USB Driver」のみにチェックを入れます。
Android SDK Manager - 設定

この2つのみにチェックを入れたら「Install 2 packages…」をクリックしてインストール。
Android SDK Manager - 設定

「Accept License」にチェックを入れて「Install」をクリック。
Android SDK Manager - 設定

「Done loading packages.」と表示されたらインストールは完了。
Android SDK Manager - 設定

Android端末のUSBデバッグを有効にする

開発者向けオプションを表示させる

設定>端末情報>ソフトウェア情報を開きます。

「ビルド番号」を連打。
何度も連打していると「これでデベロッパーになりました!」みたいな表示がでて設定メニューに「開発者向けオプション」が表示されます。
Android USBデバッグ - 有効化

Android USBデバッグ - 有効化

USBデバッグをオンにする

設定>開発者向けオプションを開きます。

メニューに「USBデバッグ」があるのでオンにします。
「USBデバッグを許可しますか?」と聞かれるのでOKを押してオンにします。
Android USBデバッグ - 有効化

ADBドライバのインストール

USBデバッグをオンにしたスマホとPCを接続してメーカーサイトからダウンロードしたドライバをインストールします。

汎用のADBドライバがあるのでこれをインストールで大体なんとかなるはずです。

ADB Driver Installer - Universal Android USB Driver

もしも汎用ドライバでうまく行かなかった時は各メーカーのサポートページを見てドライバをダウンロードしてきて適用して下さい。

わからない場合はgoogleで「機種名 ADBドライバ」で検索すれば解説ページが出ると思います。

下記のページに各メーカーのサポートページが記載されています。

例えば、Galaxy S6 Edgeはこのページの「Download for Others」からドライバをダウンロードします。

Xperiaならここ。

adbで接続

android機のADBドライバの導入が終わったらコマンドプロンプトを「管理者として実行」します。
cd c:\android-sdk\platform-toolsと入力。
その後adb shell入力。

[shell@****]と表示されれば導入完了です。
お疲れ様でした。

adb shell - 確認

ちなみに通すとMEmuとうまく接続できなくなったのでパスは通していません。
adb接続するときは毎回cd~~~でディレクトリ移動してからadb shellを打ち込む必要がありますが、大した手間じゃないので気にしないことにします。