【デレステ】MVを縦画面で見る方法(Android)

デレステ(Android版)を縦画面にしてMVを見る方法です。
とても簡単な手順で実現できますよ!

縦画面にすると、より迫力のあるMVになるのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
336×280

縦画面にする手順

画面回転制御アプリ「Rotation Control」のインストール

Google Playからスマホに「Rotation Control」という無料アプリをインストールします。

インストールはコチラから。
よくある画面の回転を制御するアプリです。通知領域から簡単に回転制御出来ます。画面の向きが固定のアプリが起動しても画面回転しないように出来るかもしれません。

「Rotation Control」を起動して回転制御をONにする

「Rotation Control」を起動したら、「コントロール」の「回転制御開始」を「ON」にします。

Rotation Control01

通知バーをこのように設定すれば準備は完了です。
Rotation Control02

デレステを起動

デレステを起動してタイトル画面、ホーム画面がこのようになれば成功です。

デレステ縦画面タイトル

デレステ縦ホーム画面

縦画面で固定されていることが確認できれば、後は普段通りに操作をしてMVを見るだけです。
横画面よりもカメラが寄ってくれるのでスクショもドアップで撮れますよ!
失敗した場合は、一度デレステを終了させてからもう一度起動してください。
「最近使用したアプリ」を開いて「デレステ」をスワイプ!

タスク

縦画面固定の解除

縦画面を解除するときは「Rotation Control」を起動して「回転制御開始」をOFFにしましょう。

デレステを一旦終了させてもう一度起動すれば元通りの横画面に戻ります。

Rotation Control03

比較画像

例としてLove∞DestinyのMVから切り出してみました。
同じ場面でもこれだけの違いが生まれます。

ビフォー
ビフォー
ビフォー02
ビフォー03

アフター

アフター
アフター02
アフター03

横MVと違って、縦MVではアイドルのアップが画面全体を埋める場面が増えます。

この縦画面スクショならスマホの壁紙にもピッタリです。
スクショを撮るときは一度縦MVを録画して、保存した動画を再生しながら気に入った場面で一時停止が楽でオススメです。

皆さんも縦画面MVを使ってお気に入りの一枚を狙ってみましょう!